名前の画数の鑑定・姓名判断で開運を

性格と運命は名前の字画数の影響を受けます。お子様の名前を考えて名付ける時、幸せな人生を歩んでほしいと願わない親はいません。考えてあげた名前の画数にどのような運命が待っているのか?より良い人生を送る為にはどのような画数の名前にすればいいのか?その答えを導き出すのが姓名判断です。


名前を入力するだけで簡単に出来る姓名判断をご用意

避けるべき名前など、男の子、女の子の赤ちゃんの命名、名付けのアドバイスも豊富にご用意しています。知ってる人の名前で姓名判断すると、必ず「だからか!」と言ってしまうほど当たる姓名判断です。


LINEの無料恋愛診断や占いは、暇つぶしには適していますが、万人ウケする内容です。しかし、ちゃんとあなたと向き合ってあなたを鑑定してくれるメール占いなら、電話したり、占ってもらいに行く手間が省けて便利ですし、なんせ1000円なので、次にまた占って欲しい事が出てきても気軽に相談できるのが心強いですよね。

名前に使う字には吉意ある良い字を使いましょう

名前の字画数だけを気にして姓名判断を繰り返し、ついには縁起の悪い字を選んでしまうのは本末転倒でしょう。字には字源といわれ、本来持つ意味があります。たとえば幸という字はイメージの良い字と思われていますが、実は大変不吉な意味を持つ字で、名前にはふさわしくありません。

姓名判断も重要ですが、名前に使う字の生い立ちを知り、名前には縁起の良い字を使いましょう。

姓名の陰陽配列も健康運や成功運を左右します

姓名判断では、偶数の画数は「陰」、奇数の画数は「陽」とされます。姓名に使われている文字の陰と陽のバランス(配列)を調べることによって、姓名判断の鑑定結果に加えて、その人の性格や成功運、健康運といった運勢を知ることが出来ます。


二人の名前の字画数を比べると相性の良し悪しが分かります

気になる異性との相性の良さや恋愛や結婚の行方、巡り会った人との縁の深さを知りたいなら、姓名判断で名前の画数を調べ、互いの名前に共有している画数を調べてみましょう。凶数を多く共有しているなら破滅、吉数を多く共有しているなら幸せな関係がさらに発展するでしょう。




姓名判断は良い結果ばかりではない

自分自身の名前を鑑定した時に、全ての運について良い鑑定結果が出る人は少ないです。名ではなく、姓の字画数が凶数の人もいます。女性は結婚して新しい姓に変わる場合も多いですが、姓名判断、名前の画数の鑑定を行って結婚相手を決めるわけではないので、新たな姓名が良くない姓名判断結果となってしまうことも少なからずあるでしょう。

姓名判断の結果が悪くても落ち込む必要はなく、姓名判断の結果を参考に自分の運命を知り、正しく、努力を怠らず、健康に注意し、感謝の気持ちを忘れず生活すれば、姓名判断の結果とは違う人生にすることが出来るはずです。運命は自らの手で変えていけるのです。
姓名判断において社会的に成功する暗示がある吉数の字画を持っていても、結果的に家庭運には恵まれず幸せな家庭を築くことが難しく、晩年は寂しい人生を送る場合もあります。どんな事にも裏表があり、凶数だから何もかもダメではないのです。

改名しなくても日常使う名前を変えれば運命も変わる

日常生活において戸籍と異なるが同じ読み方の漢字を使うことは可能ですし、日常使う姓名がその人を最も表すとして、姓名判断では重要視されます。

よって姓名鑑定の結果、「名前の画数が悪いので改名したい」という場合、戸籍とは異なるが同じ読み方の漢字(カナ)を日常生活や、人の目に多くとまるネットの世界に用いる事も一つの方法です。このサイトの姓名判断を利用して新しく決めた名前を書き、名乗るほどにあなたの運もドンドンと開けていくことでしょう。

ちなみに私はSNSのハンドルネームやgoogleアカウント名、そしてこのサイトの管理者名を姓名判断の結果の良い名前にしています。

名前の画数の鑑定と姓名判断で、あなたの運命、お子様の運命が、より良いものになることを心よりお祈り申し上げます。

驚くほど当たる数秘術占いで数字の宿命を知る

姓名判断の一環として、名前のローマ字を秘数変換して占う数秘術占いプログラムをご用意しました。ローマ字であっても名前の持つ力に変わりはありません。

名前を鑑定すると他人に見せる表面的な人物像や印象を知ることが出来て、生年月日で鑑定すると生まれ持った性格や背負っている宿命を知ることが出来ます。


今年、来年がどんな1年になるのかも数秘術で占えます

あなたにとって来年がどんな1年になるのか、あるいは今年がどんな1年だったのか数秘術を使って簡単にズバリと占ってみましょう。占い方は簡単ですが、実はこの占い方はテレビでも何度も取り上げられ、2017年元日のフジテレビのワイドナショーでも紹介されていた、とてもよく当たると評判の占いです。




とにかく開運したい!人には開運特集

姓名判断や数秘術にも興味はあるけど、名前や生年月日は今さら変えられない。だから開運アイテムを試してみたいという人に、開運特集ページをご用意しています。

昔からの伝承や風習にまつわる開運アイテムの中でも、インチキくさい開運商品ではなく、財布など本来の機能が優れているものや芸術品として価値のあるものだけを厳選してご紹介しています。

ページ制作者から皆様へ

私は自身の長女が誕生する際に、良い画数の名前をつけてやりたいと思い、姓名判断が出来るWebサイトを探したのですが、どこに占いページへのリンクがあるのか不明のサイト、最後には有料の姓名判断へ誘導する占いサイトも多数あり、期待したほどの内容を探すことが出来ませんでした。

困った私は姓名判断のプログラム本体を探すしかないと考え、ようやく信頼できると思える姓名判断プログラムを見つけ出し、webページ上で使えるようにした、というのがこの姓名判断サイトを作るキッカケです。その後に次女も誕生し、彼女の名前もこのサイトの名前の画数の鑑定と姓名判断を使って決めました。

私が二人の子供に名付けた経験から言えることは、各運すべてに最良の結果が出る名前を命名するのは難しいということ。「こんな読み方の名前が良いなー」とか「こんな意味をもつ名前にしてやりたいなー」など、名前の画数以外にも様々な要素があるわけで、それら全てをクリアできて姓名判断の結果も最良という名前なんて、そうそう見つける事は出来ません。私もこのサイト姓名判断プログラムで何回も繰り返し様々な漢字を使って試しましたが、譲れない部分もあり、結局は鑑定結果に妥協して名前を決めました。

早いもので長女は16歳、次女は13歳になり、姓名判断で命名するときに把握していた長所、短所もその通りになろうとしています。まったく恐るべし姓名判断です。最後に私が何を一番大事と考え名付けたのか、ご参考までにお教えしましょう。ズバリ健康面です。金銭面や才能など様々なことが姓名判断の結果に出てきますが、やはり自分の子供には、何はなくとも健康であることを望みました。

皆様はどんな名前をお子様に付けてあげたいですか?気になる相手の本質、2人の関係をどのように理解なさるのでしょうか? そしてあなたの真理、運命は…

名前の画数の鑑定と姓名判断が皆様に少しだけでもお役にたちますように。そしてあなたの運命を変えていける一助になる事を願っております。