姓名判断占いで名前の字画を鑑定出来ます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

占い結果は悪くて当然!悪い占い結果や悪い鑑定結果になったときの対処法

占い結果が悪かった!

字画の姓名判断で悪い鑑定結果が出た!

そんなとき、きっとあなたは「占い最悪やん…」って思うでしょう。

でもね、字画の占い、姓名判断なんて、ほとんどの人はなんらか悪い占い結果になります。

ここで数秘術占いや姓名判断をしたり、縁起の悪い名前を調べてくださった人も、なんらか悪い事が書かれていたと思います。

それは多くの人の当然の結果であるということ、そして悪い占い結果をどう活かしていくかをご説明します。

スポンサーリンク

指摘された事に注意して気をつけていれば問題ない

これまでの人生で、大きな失敗をしたことがある人は、よく思い返してみてください。

その失敗は、「大丈夫だろう」とか、「ダメなことだと分かっていた」とか、「まさかそんな事になるとは思いもしなかった」ことが原因でしょう。

いつも気をつけて、失敗しないように心がけて、肝に銘じて慎重に行っている事は失敗しません。

「大丈夫だろう」と油断してたり、「ダメなことだと分かっていた」のに続けていたり、「まさかそんな事になるとは思ってもいなかった」せいで後々まで後悔が続くような失敗をしてしまうのです。

何を根拠にしているのか分からない「〇〇占い」は別として、大昔から統計だてて研究されてきた数秘術占いや姓名判断占いで導き出される占い結果、そして縁起の悪い字の説明は、「あなたはどういう失敗をしやすいか」を統計的に示すものです。

数秘術占いや姓名判断占いは統計学を根幹にしています。

つまり、誰からも何も言われなければ、いつかあなたが失敗しそうな事を統計的に導き出し、前もって示しているのです。

数秘術占いや姓名判断占い、そして縁起の悪い字の説明で「このような暗示がある」というのは、心がけや日常の行動を何も変えなければ、やがてそうなってしまう人が多い傾向にある、だけです。

数秘術占いや姓名判断占い、そして縁起の悪い字で述べている暗示に対して、しっかりと意識を持ち、心がけや日常の行動を変えれば失敗を未然に防ぐことが出来ます。

あなたはどのような事で失敗しやすいかを占いで知ることが出来れば、いつも気をつけて、失敗しないように心がけて、肝に銘じて慎重に行動すれば失敗しない、あるいは失敗する確率を大きく減らすことが出来るのです。

「大丈夫だろう」とか、「ダメなことだと分かっていた」とか、「まさかそんな事になるとは思いもしなかった」ことで、将来あなたが失敗しそうなことをあらかじめ示すのが、数秘術占いや姓名判断占い、そして縁起の悪い字の説明です。

あなたの性質や過去の失敗も言い当てているはず

すでにあなたが40代半ば以上の年齢であれば、これまでの失敗や自分で分かっている自分の短所、あなたの対人関係などを数秘術占いや姓名判断、縁起の悪い字の説明でズバリ言い当てているのではないでしょうか。

私自身も、過去からのしがらみ、家族関係、自分の性格、などが数秘術占いや姓名判断の結果、縁起の悪い字の説明に当てはまります。

悪い占い結果を見て、今の自分に思い当たる部分があるなら、人生の晩年を心穏やかに過ごすために、失敗しそうなことや悪い状況になりそうなことに対して、これまで以上に気をつけて対策していくことが重要です。

やったらダメなことを続けて開運することはあり得ません。やったらダメなことを続ければ不幸な結果しか訪れません。

悪い予感がすること、悪いと分かっていること、今何をすべきか分かっていることがあるなら、大きな代償を払う前に、今一度あなたの日ごろの行いを見直し正していく事をアドバイスさせていただきます。

健康も、お金も、家族も、信用も、そして人生も、失ってから取り戻すことは出来ないのです。

余計なお世話じゃなかったと後悔する前に

あなたが今はまだ10代20代なら、悪い占い結果をみて、意味が分からずに憤慨するかもしれません。

占いなんて信じない、余計なお世話だ!自分の事を悪く言う最低の占いサイトだ!と思う人がいて当然です。

今はまだあなたは「そんなことになるなんて思いもしなかった」時期を過ごしているから、かもしれません。

人は10代20代のころは親や先輩などに見守られ、夢を持ち、体力があり、交友関係も広がります。

自分はまだまだこれからだ、と根拠がなくても思えるし、自分の弱点や悪い性質を若さでカバーできる年代です。

だから、悪い占い結果なんて受け入れられない人がいて当たり前です。

でも、今あなたが10代20代であるなら、あなたは自分が40代50代になったときに、どのような人生を歩んでいるかを明確に思い描けるでしょうか?

数秘術占いや姓名判断の結果、そして縁起の悪い字の説明は、人の生涯を統計的に研究した結果です。

数秘術占いや姓名判断の結果、そして縁起の悪い字の説明は、今のあなたには見えていない人生の傾向を示すものです。

悪い占い結果をみて、意味が分からずに憤慨するだけで、何も心がけを変えず、何も対策しないまま20年30年を過ごしたあなたの行く末を暗示しています。

40代50代になったときに窮地に立たされ占ってもらって、過去からの道理を説明されても「もっと早くから心がけ気を付けていれば」と人生を後悔するだけの人も少なからずいます。

あなたが今は何も失っていないと思い、占い結果は当たっていない、大きなお世話だ!と思うなら、それはとても運が良いことです。

いずれ大事なものを失い、後悔する前に、数秘術占いや姓名判断の悪い占い結果、そして縁起の悪い字の説明を肝に銘じて、「まだ大丈夫だろう」と油断したり、「ダメなことだと分かっている」は改め、「まさかそんな事になるとは思いもしなかった」ことがやがて現実となり、大きなお世話じゃなかった、とならないよう、気を付けながら注意して、心がけて、これからの人生を歩んでほしいと願います。

人は誰でも失敗する

人は誰でも長い人生のなかで多かれ少なかれ失敗を経験します。

失敗といっても内容は人それぞれです。

対人関係の失敗、家族関係の失敗、金銭トラブル、信用失墜などもあれば犯罪者になってしまう失敗まで様々です。

これら失敗の多くは「大丈夫だろうと油断した」、「ダメなことだと分かっていた」とか、「まさかそんな事になるとは思いもしなかった」ことが原因です。

数秘術占いや姓名判断の悪い占い結果、そして縁起の悪い字の説明は、このような失敗を未然に防ぐ、あるいは失敗の影響を最小限に抑えるためのアドバイスです。
ほとんどの人は多かれ少なかれ失敗するから、ほとんどの人の占い結果はなんらか悪い占い結果になって当然なんです。

数秘術占いや姓名判断で悪い占い結果になった、自分の名前に縁起の悪い字があった人は、落ち込んだり悲観するだけでなく、「自分がどのような失敗をしやすいのか」というアドバイスととらえて、日々気を付けること、注意すべきこと、心がけを変えることのきっかけとして下さい。

「あなた、このままだと〇〇しますよ!」

そうです。だから「このまま」を改めれば運は開けるのです。

私からあなたへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

他の占いも読んで欲しい!

サダ

このサイトで姓名判断をされた皆様、あるいは命名の参考にお使い頂いたお子様の未来が、笑顔と喜びに満ちておりますよう、心よりお祈り申し上げます。より良い人生を送る知恵として、姓名判断をご利用ください。

サダをフォローする

気になる人の内面も自分の運勢も良く当たると評判の数秘術占いもご用意しています。数秘術占いで占って見る

姓名判断・字画の鑑定@Web